赤帽車はスペシャルカーだった

赤帽車はスペシャルカーだった 赤帽専用サンバーは国土交通省の型式指定認可をうけた専用車輌である。赤帽車で使用されているエンジンは、各部に設計変更と強化部品の組み込みが施されており、耐久性が大幅に向上している。小排気量による貨物輸送という、高負荷でかつ、長距離を走る過酷な使用状況でありながら通常の整備で20万kmまでオーバーホール不要で使用できる。 なお、赤帽車のエンジンはヘッドカバーに赤のチヂミ塗装が施され、見た目も「赤帽」となっており、一般のエンジンとは区別されている。出力等のスペックに関しては、一般のエンジンと同様である。その他、以下に代表される多数の専用部品が装備されている。 赤帽専用4気筒EGIエンジン/パッド摩耗警報付 フロントベンチレーテッドディスクブレーキ/収納式ハンドブレーキレバー 2段階開度リヤゲート(パネルバン)/電源用ハーネス/高照度ルームランプ(トラック・パネルバン)/専用デザイン/強化レザー表皮専用シート (wikipediaより) 昔の日本のF1カーをほうふつさせる白と赤のカラーリング。 定評あるスバルのエンジン。 アイルトン・セナにドライブして欲しかった。 個人で買いたくなってきた。

続きを読む

SANYO ICR-PS004M

MPプレーヤーとしても十分使える ファイルのコピーで済むのでiTunes不要 メディアがSDカードなので交換できる MP3ファイルの曲名表示される フォルダ内での曲のランダム再生可能 PCM録音が可能 単4電池1個で作動

続きを読む