ハノイ空港のフォーガー(鶏のフォー)

phoga-hanoi.jpg

1月の末であるが、ハノイの気温は25度ほどあった。ベトナムに来たからには、まずフォーだろうということで、空港の到着口の横にある店で食べてみた。
塩気も甘さも強かったが、暑い国ではこのくらいが良いのだと思う。
ライムを絞って、ミントのような香草を乗せると、とたんにアジアの世界に没入できる。
ハノイ市内の店はテトの休日でほとんど閉まっているみたいなので、ここで食べておいて正解だった。
これからしばらく、ハノイグル麺ツアーを実行していこうと思うが、
わてはいったいどうなるのであろうか。

この記事へのコメント