ロンドン:ライアン航空でダブリンへ

d3f8cf92eb77b5dfc8163d69c75bb365.jpg

ライアン航空というのは安いので有名らしく
空港にカウンター無し
搭乗券も自分でプリンタで印刷する
チェックインも自分でオンラインで行う
機内サービス有料
全席自由席
手荷物1個だけ
などで運賃を安くしているらしい

トイレも有料にするとか、立ち乗り席を作るとかいう話もあるが
社長が冗談好きなようなのでどこまで本当かわからない

利用する便やサービスによっても料金が違うが
なんとロンドン~ダブリン片道10ポンド(約1400円)

しかし、EU以外の国の人の場合は
オンライン航空券にパスポート(ビザ?)チェックのスタンプがいるそうで
そんなチェックどこでやってるねんという感じで素通りしてゲートに行ったら
搭乗ゲートで
「あんたらは乗ったらあきまへん」
と放置プレイされた
わて以外にも米国人らしき人が3人同じ失敗をしていて
離陸時間直前まで待機させられた
なにやら英語で説明していたが流暢すぎて聞き取れず

結局、航空会社の人が搭乗券に手書きで日付を書き入れて
ぎりぎりで乗せてくれた
EU以外の国にたいするいやがらせなのか

2010年4月 ロンドン・ルートン空港~ダブリン空港

この記事へのコメント